読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jooooohn.media

みんなで旅へ行く旅行斡旋サービス トラベルシェアの代表しています。三度の飯より海が好きで海をこよなく愛しています。

約2ヶ月間のダイブマスタートレーニング(DMT)を終えて・・・

サワディーカップ!ジョンです!

今日久しぶりにバンコク市内で買い物をしたら「タイ人やと思ってたから安くするよ!」と店員さんに言われてお得な買い物ができて気持ちよく帰国できそうです。

 

約2ヶ月間のダイブマスタートレーニング(DMT)を終えて。

約2ヶ月間に及ぶダイブマスタートレーニング(以下、DMT)が終了しました!

このDMT期間を一言で表すならば「激動」、この言葉がしっくりきます。

「ダイブマスターとは」

プロのカテゴリーとしてはインストラクターの一段階手前に位置するカードランクで、ガイドやリーダーとしての他のダイバーの面倒を見るだけの知識とスキルを修得した人が取得できる認定レベル。「コトバンク引用」 

そんな激動のDMT生活をこのブログで振り返っていこうかなと思います。

 

EFRとレスキュー・ダイバー・コースの修得

まずDMTを受講するのに必要な条件がいくつかあります!その一つにこのEFR(エマージェンシー・ファースト・レスポンス)とレスキューコースがあります。

「EFRとレスキューコースとは」

大自然を相手に遊ぶダイビングでは、ときとして予想外のアクシデントに遭遇する場合があります。ほんのささいなことがキッカケで大きなトラブルにつながるケースが多いです。こうしたトラブルが発生してもすぐに対処できる知識を備えるとともに、トラブルを未然に防ぐ能力を身につけ、更に万が一事故の際の救命方法までを学ぶのがこのコースです。

座学で必要な知識を身につけ、そして実際に海で実戦する!

如何に冷静に状況判断ができ、最善の選択を下せるか、それ等をこのコースで学んだことです。

f:id:jooooohn:20161001192458j:plain

(※真剣に講義に取り組んでいる写真です。)

 

DMT生活がスタート

DMTを始めるのに必要な条件をクリアしたと同時に激動なDMT生活がスタートしました。

BIGBLUEのDMTは8割スタッフとして働きながら学び、インストラクターレベルの教育方針ということもあり、想像以上にしんどくて厳しい日々でした。

 

FD(ファンダイブ)のアシスト

DMTが始まった途端に日本の休暇お盆シーズンと被り、まだ右も左もわからない状況でファンダイビング(FD)のアシストとして潜る毎日。

その日の終わりにはガイドの方から「良かった点・悪かった点」のフィードバックをもらい、また明日からのアシストの参考にする。

毎日が勉強で毎日が新しい気付きでした。潜る度に、アシストに付く度にダイビングの奥深さを思い知らされました。

f:id:jooooohn:20161001193618j:plain

そうやって沢山のFDのアシストに付くと、お客さんと接する時間も多くなり、夜は皆で一緒にご飯に行ったりと、ダイビング以外の時間もそれはそれは充実してました。

 

OW(オープン・ウォーター)講習のアシスト

8・9月は学生の夏休みシーズンということもあり、大型のオープン・ウォーター(OW)講習が沢山ありました。

もちろん大型OW講習にもアシストとして付かせていただき、またFDとは全く違ったアシスト方法でこれもまた常に勉強でした。

f:id:jooooohn:20161002003351j:plain

トラベルシェアのダイビングプランも現地で迎え入れることができて、新しいカタチのやり方が見えました。

f:id:jooooohn:20161004145108j:plain

引率スタッフのお陰で、DMTやりながらもトラベルシェアの活動ができました。本当に感謝です!

f:id:jooooohn:20161004144812j:plain

 

座学

毎日潜る日々ならいいんですが、やはり座学は付き物ですね。

DMTの座学は「物理」「生理」「器材」「減圧理論」「RDPデモンストレーション」があります。

重複になりますがBIGBLUEのDMTはインストラクターレベルの教育方針も導入されてる為、この座学もただ単に受けるだけではいけません。

人に解説できるレベルまでしっかり理解をした上で授業に取り組む必要があります。

f:id:jooooohn:20161004144646j:plain

f:id:jooooohn:20161004144705j:plain

22年間碌に勉強してこなかった僕は言うまでもなく座学は高い高い壁でした。

 

DMフォロー

DMTの中で一番楽しい練習がこのDM(ダイブマスター)フォローです!

実際にガイドの人をお客さんとして海の中をガイドする実践的な練習!

ポイントの説明からダイビングの手順、必要な情報のブリーフィングを始めダイビング計画も立てていきます。

「最大深度は?」「ダイブ時間は?」などなど。

先陣を切って海の中を案内できることって楽しいけど、それと同時に事前に立てた計画を意識しつつ、泳ぐスピードや水深を維持できてるかなど、常に頭フル回転状態でした。

その緊張感がある中での練習は一番楽しく、やりがいがあるモノでした!

f:id:jooooohn:20161004145901j:plain

 

いよいよ!DMTファイナル試験

2016年9月24日 DMTファイナル試験

この試験をクリアすれば晴れてダイブマスターになることができます。

試験内容は主に3つ

・竜宮城アタック

・水中器材交換

・リフレッシャーコース

(※試験の為、詳しい内容は伏せます。)

この3つのテストを午前2本で行います。ただし、このテスト以外にもボートマスター(船の上を仕切るリーダー)の仕事もある為、常に常に頭フル回転で時間の経過が目まぐるしく早かったです。

 ポイントに着けば、すぐにテスト開始!

昔から本番は楽しめるタイプの少年だったので、ファイナル試験も緊張や不安というより、ワクワク感が強くてリラックスした状態で挑めました!

f:id:jooooohn:20161004151838j:plain

3つのテストを終えた結果、無事ダイブマスターに認定されました。

どのテストも今まで学んできたモノが全て凝縮された内容で、まさに2ヶ月間の集大成でした!

f:id:jooooohn:20161004152127j:plain

一日潜る日もあれば、午前2本潜って午後は座学という日もあり、座学についていけず、一日潜った日の夜にみんなで勉強したりとか・・・

同じ目標に向けて一緒にがんばってきたこの仲間たちは僕の人生の財産です。

f:id:jooooohn:20161004152518j:plain

▼DMTファイナルの様子(パソコンから再生してください。)

www.youtube.com

 

BIGBLUEのDMTはダイビングに必要な知識やスキルを身に付ける為、多くのことを学びます。

インストラクターレベルの教育方針もあって、世間一般のDMTより遥かに厳しくレベルが高かったです。

「そんな細かいところまで必要?」と疑問に思う事が多々ありましたが、ファイナルを終えてその必要性を身に染みて感じています。

f:id:jooooohn:20161004155024j:plain

そして、そんなBIGBLUEのDMTはダイビング以外でも多くの学びや人として成長できる環境がありました。

このスポーツは特に年齢制限もなく、幅広い世代の方ができるスポーツです。

その為、普段の生活では会わないような人との出会いが非常に多かったです。

幅広い世代の方が来られるので職業や趣味・バックグラウンドなど多種多様に溢れていて新しい出会いがとても楽しかったです!

f:id:jooooohn:20161004162428j:plain

 

最後に

僕がダイビングに出会ったのは丁度一年半前のことです。

バンコク カオサンロードに日本人スタッフがいる旅行会社があると風の噂を聞き、そのオフィスに行ったのが始まりです。

そこに今では大変お世話になっているBIGBLUEのダイブマスター公平さんがいて 、その会話の中でダイビングの魅力に惹きつけられ、ダイビングを始めるキッカケになりました。

f:id:jooooohn:20161004162802j:plain

(別名:カオサンのカリスマ)

そしてタオ島でOW・AOW・EFR・RESと取らせていただき、この度DMも取らせていただきました。

公平さん、ありがとうございます!

 

f:id:jooooohn:20161004163617j:plain

PADIの教科書に書いてある「ダイビングは人生を変えるスポーツ」

この言葉は今になって腑に落ちてます。

ダイビングを通じて人生の楽しみ方の幅が広がり、そしてこれからの選択肢がまた一つ増えました。

f:id:jooooohn:20161004164410j:plain

ダイビングは、自然が齎す息をのむ美しい世界がある

ダイビングは、自然が齎す歯が立たない自然の脅威がある

自然を相手にしているスポーツは自然をリスペクトし、安全第一を常に意識しないといけない、そんなスポーツだとプロの資格を取って身に染みて感じました。

 

End.

 

▼BIGBLUE公式HP

http://bigbluediving.jp/

今回DMTでお世話になったタイはタオ島にあるダイビングショップです!

日本人専用ショップになるので英語は一切不要です!

ダイビングに興味ある方は是非行ってみて下さい!

とても素敵な海と空間とスタッフの方が待っています!